絶対失敗したくない!理想の前撮りを成功させる方法

そもそも前撮りとは…?

結婚式の当日はスケジュールがぎっしり!落ち着いて写真を撮る余裕がなかったなんてことにも。そこで、式とは別の日に写真を撮っておくことを前撮りと言います。事前に撮った写真は式当日のウェルカムボードやプロフィールムービーにも使えてとても便利です。

前撮りの種類とは…?

前撮りは撮影場所によって2種類に分けられます。1つは写真スタジオ内での「スタジオ撮影」。もう1つはスタジオ以外の場所での「ロケーション撮影」です。ロケーション撮影の場所は、ビーチ、森、街中と様々です。また、式場によっては挙式会場で事前に前撮りができるプランを設けている場合もあります。

前撮りを成功させる方法1なりたい自分をイメージ!

まずはどんな写真を撮りたいかイメージしてみましょう。どんな背景で、どんな衣装を着て、どんなポーズで、など、自分の理想の絵を想像して書き出していきます。イメージが固まったら次はスタジオを調べます。衣装やプランを比較して、自分の想像通りの絵が実現できそうなスタジオを選んでください。著者は白無垢と色打掛の二択で悩んでいた際、両方着用できる平日限定プランのあるスタジオを見つけたため、そちらで撮影することを決めました。

前撮りを成功させる方法2スタジオに足を運んでみる!

電話申し込みをする前にスタジオにぜひ足を運んでみてください。著者の場合スタジオを2つに絞って実際に足を運んでみたのですが、片方のスタジオはあまりスタッフの対応が良くなく、ネットでは分からなかったのですが追加料金なしで着られる衣装が一枚しかありませんでした。一方もう片方のスタジオはスタッフの対応もよく、しかも撮影で使用する髪飾りをすべて無料で借りられることが分かったのです!

絶対失敗したくない前撮り撮影。しっかり事前準備をして、理想の写真撮影を叶えてくださいね。

前撮りを京都ですると、風情ある街並や歴史的建造物など素敵なロケーションで撮影することができます。和装に番傘などの小物を使った演出が人気です。